本文へスキップ

大阪大学人間科学部/大阪大学大学院人間科学研究科

お問い合わせはusui@hus.osaka-u.ac.jp(@を半角に)

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-2
アクセスはこちら

主な保有機材

PICK UP!のある機材は、以下で概要を紹介しています

PICK UP! AVタキストスコープ(岩通アイセック IS-703)
PICK UP! BIOPAC 基礎医学研究システム MP150(BIOPAC Systems, Inc.)
super labo
PICK UP! 心理学実験ブース(ヤマハアビテックス ANF35S)
PICK UP! アイマークレコーダー(nac EMR8B)
アイマークレコーダ解析ソフト(nac EMR-d Factory)
スピードガン(ダイナテック SR3600-DYN 光学式マークリーダー(セコニック SR-5500)
ドキュメントスキャナー(Canon DR-9080C, メディアドライブ Form OCR)
超単焦点ミラープロジェクタ(NECビューテクノロジー WT600J)
デジタルハイビジョンビデオカメラ無線式遠隔撮影システム(HIV-SYS10)
ビデオ解析システム
  (デジタルビデオカメラ 複数種 計7台
   ビデオウォークマン SONY GV-D1000など 3機
   エディットアダプター SONY DSRM-E1 2機
   映像ミキサ ダイワ SG-202Ⅱなど 2機
   ビデオタイマー 朋栄 VTG-33
   液晶カラーテレビ  3台 ほか) 


ポータブルナビゲーションシステム(SANYO NV-DK770, Panasonic KX-GT20Z)

PICK UP! ドライブレコーダー
   (川崎興業株式会社製 MU-04RD 3台、赤外線小型カメラ12個 ほか) 

PICK UP! ドライビングシミュレータ(フォーラムエイト製 ※応用認知心理学研究分野と共用)
パーソナルコンピュータ 計26台
統計解析ソフト(SPSS, Amos)

  • AVタキストスコープ
     視聴覚刺激呈示装置とも呼ばれており、画面切り替えを10msec単位もしくは20msec単位で行うことができます。反応時間は1msec単位で取得可能で、他の機器よりも測定誤差が小さいのが特徴です。
  • 基礎医学研究システム
     人間のさまざまな生理反応を計測する装置です。当研究室では、心電図(ECG)、眼電図(EOG)、皮膚電気反応(GSR)を計測・解析することができます。
  • 心理学実験ブース
     室内に設置した個室型の防音室です。室内の様子は、2台のカメラによって防音室外から観察可能な設計となっています。また、マイクを通じて、防音室の外から中にいる実験参加者に教示を行うことができます。
  • アイマークレコーダー
     瞳孔、角膜反射方式による視線計測システムです。屋外や車内など、実験室以外の幅広い場所にて視線を計測することができます。
  • ドライブレコーダー
     最大4chの映像入力によって、運転時のドライバーの挙動や前方風景などを記録可能です。GPSと連動させることで、加減速や速度等の運転デー出力することもできます。
  • ドライビングシミュレーター
     ギアやサイドブレーキ、シートベルト等の実際の車両さながらの運転台を設置しています。前方の運転風景は、3面の液晶モニターにて提示されます。応用認知心理学研究分野と共同で利用しています。

安全行動学研究分野

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘1-2
TEL.06-6879-8052
FAX.06-6879-8052